enets(エネッツ)は札幌出身の2人の読み聞かせユニットです。「名作絵本×クラシック音楽」をコンセプトに、
英語絵本やリトミックなども取り入れた親子で楽しめる参加型のコンサートを企画しています。

イベントのご依頼、各種お問い合わせ等、お待ちしております。お気軽にお問い合わせください。

石黒 由佳 (イシグロ ユカ) Tel: 050-3703-1984

About Us

〜名作絵本とピアノで奏でる読み聞かせコンサート〜
おととえほんのおくりもの

子どもたちが初めて出会う文学であり、芸術である絵本の世界。
豊かな言葉と、その美しいリズムは、子どもたちの心を捉えるだけでなく、時に大人たちの心にも優しい風を吹かせてくれます。
ピアノの音色は、その絵本の世界を鮮やかに彩り、五感に語りかけます。
おと と えほん が出会ったとき、まるで不思議な魔法がかかったように、イキイキと世界が広がり始めるのです。
みずみずしい感性を持つ幼い子どもたちだからこそ、良質なえほん と おと に出会ってほしい。

子どもたちの感性がキラキラと輝く瞬間を大切にしたい。
そんな思いでこの小さな読み聞かせコンサートを企画しました。

〜おと と えほん の出会い〜

札幌の小学校の同級生である私たちの活動は、小学校の卒業から20年を経て、故郷で偶然に再会したことからスタートしました。
ピアニストと報道記者としてそれぞれにキャリアを積み、共に長い海外生活を経験。
「ヨーロッパでは当たり前に行われている子どものためのクラシックコンサートを札幌でも開きたい」と考えていた石黒由佳と、
「豊かな日本語を子どもたちに伝える読み聞かせの活動をしたい」と考えていた谷岡碧の
偶然の再会がこの小さなコンサートの企画につながりました。
絵本を読み、ピアノを奏でる。
互いの表現が重なったとき、言葉と音が呼吸していることを感じました。
その「呼吸」を、多くの子どもたちだけでなく、
お母さんやお父さんたちにも伝えていけたらと思っています。

Profile

enets(エネッツ)は札幌出身の2人の読み聞かせユニットです。「名作絵本×クラシック音楽」をコンセプトに、
英語絵本やリトミックなども取り入れた親子で楽しめる参加型のコンサートを企画しています。

ピアノ
石黒 由佳 Yuka Ishiguro

84年、北海道札幌市生まれ。愛知県立芸術大学卒業。 ハンガリー国立リスト音楽院大学院を首席で入学し、最高評価で修了。国家プロフェッショナル演奏家資格を取得。 2012~2014年まで同音楽院非常勤講師、パトロナ音楽学校常勤講師を勤める。 第3回国際音楽コンクールEUTERPE 第1位 (ローマ) 第17回アネモス国際音楽コンクール 第3位 (ローマ) ソロリサイタルのほか、全世界生放送のハンガリーラジオ放送によるコンサート、日本・ハンガリー各大使館コンサート、数国各地のフェスティバル等出演。 日本国内及び、ハンガリー、フィンランド、イタリア、オーストリアにてソロ、室内楽ともに数多くのコンサートに出演。著名な音楽家との共演も多数。 また、在学中より専門的に伴奏法も学び、リスト音楽院専属伴奏員、及び数国各地のマスターコースでも公式伴奏者を務める。
2014年、ファーストアルバム「Hungarian Music Travel」をリリース。 2015年より、札幌に拠点を移し、各地で演奏活動を行うほか、札幌市中央区にて音楽教室を主宰。 海外生活の中で音楽初期教育の大切さを実感し、音楽教室では、2歳からの音楽初期教育にも力を入れている。リトミックや音遊びを取り入れ、音を楽しむ音楽を目指す。 また近年は、子どものためのコンサートの開催や、朗読とのコラボレーションも取り入れ、子どもにとって音楽がより身近になるための活動も行っている。

http://www.ishiguroyuka.com/

お話
谷岡 碧 Midori Tanioka

84年、北海道札幌市生まれ。慶応義塾大学総合政策学部卒業。 高校時代は弁論研究部に所属。文部科学大臣杯、福澤諭吉記念杯などの全国大会で最優秀賞を受賞。大学2年時にタイ・チェンマイにあるHIVに母子感染した子ども達が暮らすNGO「バーンロムサイ」でボランティアを経験。以来「バーンロムサイ」の映像制作に携わるようになる。

07年、テレビ東京に入社。報道局に配属され、記者・ディレクターとして5年4ヶ月勤める。在職中は社会部担当の記者として、秋葉原連続殺傷事件、小沢一郎議員の陸山会を巡る事件等を取材。東日本大震災の発生時には、翌日から現地入りし、南三陸町・気仙沼等で取材活動を行った。

12年、テレビ東京を退社し、タイ・チェンマイへ移住。NGOバーンロムサイのスタッフとして勤務。15年、バーンロムサイを退職し、夫・谷岡功一とともにtetol asia Co., Ltd.を設立。 2014年2月、チェンマイにて男の子を出産。海外で育つ息子が豊かな日本語に触れられるようにと、絵本の時間を大切にするようになる。現在はチェンマイと札幌を拠点に絵本の読み聞かせ活動を行っている。

こんな方におすすめ

・ご家庭で絵本や音楽の時間を大切にされている小学生までの幼児とそのご両親。
・音楽教室等でピアノ演奏や楽器などに興味を持っている子どもたちとそのご両親。
・クラシック音楽に触れる機会をつくりたいと考えているご両親。
・子どもの目が輝く良質な絵本を探している方。
・日々、育児に奮闘しているご両親!  (子どもと共に芸術に触れることでホッと一息つける時間に)
・子ども向けのみならず大人向けの芸術としても絵本に興味を持っている方々。

期待できる効果

読み聞かせに音楽が加わることで、子どもたちにより深く絵本の世界感を感じてもらうことができます。「おつきさま こんばんは」は、文字数もページ数も少ない赤ちゃん絵本として有名ですが、ドビュッシー の「月の光」と合わせることで、濃紺の空に美しく輝くお月さまの存在感がくっきりと浮かび上がります。日本の音楽の初等教育では馴染みの薄いクラッシクの名曲たちに自然と触れる時間にもなります。 30分のプログラムの中で、クラシックの名曲のソロ演奏も組み込んでいます。 手遊びや英語の歌などを織り交ぜながら、子どもたちが音楽や言葉に聞き入る集中力を育てることもできます。 子どもたちだけでなく、日々育児に奮闘しているご両親が、ホッと一息つき、ギュッと子どもを抱きしめたくなるプログラム構成です。

facebook

facebookもよろしくお願いします。

News

enets(エネッツ)のイベント情報、活動報告などを随時更新しています。

おととえほんとパンケーキ Vol.02 @ Cafe Blue 開催します!

  • Posted by enets
  • On 2018年7月10日
  • 0
おいしいパンケーキで大人気のCafeBlueにて、ピアノと絵本のイベント第二弾「おととえほんとパンケーキvol.02」を開催します! 「名作絵本×クラシック音楽」をコンセプトに、絵本と音楽を楽しんだ後は、 Cafeblu […]

北海道新聞で谷岡碧の絵本コラム連載がスタートしました!

  • Posted by enets
  • On 2018年3月13日
  • 0
2018年3月10日より、北海道新聞でenetsのお話を担当する谷岡 碧の絵本コラムの連載がスタートしました! 20代から40代の子育て世代向けの紙面「週刊じぶん」内で、毎月1回、1年間掲載される予定です。 「えほん時間 […]

おととえほんとパンケーキ vol.01 @ Cafe blue 開催します!

  • Posted by enets
  • On 2018年3月6日
  • 0
3月23日(金) おいしいパンケーキで大人気のCafeBlueにて、ピアノと絵本のイベント「おととえほんとパンケーキ」を開催します! 「名作絵本×クラシック音楽」をコンセプトに、絵本と音楽を楽しんだ後は、 Cafeblu […]

Contact Us

イベントのご依頼、取材、各種お問い合わせ等、お待ちしております。
お気軽にお問い合わせください。